839

アクセスカウンタ

zoom RSS やっさ。

<<   作成日時 : 2007/05/22 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今年で4回目の姫路城での祭り。

播州の秋祭りを、5月に各地区から練り出します。

今年は、網干の魚吹八幡神社と富嶋神社の屋台11台が出ました。

播州では、屋台を「やっさ」と呼びます。

魚吹八幡神社は、播州では最大数の屋台があります。

全部で屋台が19台と山車が4台合計23地区が集まる賑やかな

祭りです。

特に、前日の宵宮での大竹の先の大提灯をぶつけ合う提灯練が有名です。

そして、この地区の乗り子は子どもが大太鼓を叩きます。

その衣装は派手で、約50万から最高100万掛かる晴れ舞台です。

一生で一度の豪華な衣装を親が作るのが誇りです。

他の地区では大人が太鼓を叩く(太鼓打ち)ですがここは子どもです。

屋台を上げる時の掛け声も播州では、微妙に違います。

灘の喧嘩祭りでは「よーいやさー」、網干では「ちょーさ」

富嶋神社は、現たつの市と姫路市に跨る神社です。

昔、四国の丸亀藩の飛び地で、網干地区の一部と旧揖保郡揖保川地区です。

流石に全部の地区が参加できないのが残念です。

さて、来年は何処の地区か楽しみです。

各地の自慢の絢爛豪華な屋台の装飾品を見るのも楽しいですよ。

でも、やはり地元の屋台が一番ですね。

皆さん、是非各地区の秋祭りの屋台もご覧ください。

お待ちしております。

そして、来年は「菓子博」がありますのでご案内まで。

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
姫路城は、すばらしいね。
一度、修学旅行で行っただけだよ。

七面山とは、日蓮宗の信仰の山です。
身延山にあります。
山梨県ですね。
富士山が見えます。
ワン
2007/05/23 18:42
昨年は839はんと約束していたのに、雨と私用で行けなかったが、今年は約束果たしましたで。

豪華絢爛の衣装は、親が作るのでっか。
親も大変やなあ

何せその日は神の子だけに、下にも置かない扱いやんか。

ホンマに各地で執り行われる祭りは、何処も宜しいなあ〜
風の旅人
2007/05/26 00:44
そうなんや?山梨県どすか?
ワンはん、山が好きなんやね。

風の旦那はん、毎度どす。
そうどすね、神の子。
そやけど、親が子を殺して
子が親を殺す。
嫌な世の中やね。
839
2007/05/29 22:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっさ。 839/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる