839

アクセスカウンタ

zoom RSS 小京都たつの。

<<   作成日時 : 2006/11/14 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

揖保の糸と醤油で御馴染みのたつのどす。

昔は、龍野市やったけど、たつの市になりました。

揖保の糸

今から約500年前、揖保川流域の農家が、冬の農閑期を利用してそうめんを作ったのが播州

そうめんの始まり。

肥沃な大地から採れる良質の小麦に、揖保川の水、赤穂の塩で作られたそうめんは腰の強

さと舌触りの良さが後の塩で作られたそうめんは腰の強さと舌触りの良さが後を引くおいしさ

作り立てがおいしいと思われがちだが、そうめんに関しては年代物の方が絶品と言われてい

る。

画像


三輪素麺と一ニを争います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
♪夕焼け 小焼けの 赤とんぼ♪ 
nio
2006/11/14 09:45
ウチの主人は素麺お宅・・・
夏=何食べる?・・・素麺
冬=何食べる?・・・ニュウ麺

冷たいのから熱いのに
変わっただけ(-_-;)
虹はん。
2006/11/14 14:51
ハッサク〜こんばんは。
麺類は 何でも大好き。(* ̄〜 ̄*) デリシャス

でも 素麺の美味しさが分かるようになったのは30代過ぎてからかな?
ぺこ
2006/11/14 18:03
におはん、お里の便りは絶え果てた♪

虹はん、そちらも揖保の糸なんや?

辛はん、素麺は冷たい時期に仕込み

手間と暇がかかりますのんや。

みなはん、おおきに。
839
2006/11/18 23:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小京都たつの。 839/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる