839

アクセスカウンタ

zoom RSS Confession.Son 1

<<   作成日時 : 2006/11/01 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

私が何故このブログに拘るのか?

丁度1年4ヶ月前に、掲示板が閉鎖すると一方的に告げられて。

其の時は正直此処を去ろうと思った。

始めは、興味本位でこのブログモドキを作り、最後の掲示板でカキコ

してきた。

でも、こんななんも意味も主張も無いブログにコメントなど無いと思った。

ボコ板の仲間がコメントしてくれて、嬉かった。

そもそも、板の時はいろんなHNを使い始めはマジレスしていた。

あらゆるジャンルに板を立てて2ちゃんと違う楽しみを知った。

読書のカテでは、リレー小説までカキコした。

で、とある板で楽しく遊んでいたが、そこに石屋が現れて、

最初は、医者だと言い半信半疑ではあるが信じていた。

ところが、私が入院していて留守をしていた時に、特定の女性に

拘り、その板の他の人が憤慨していた。退院して知った。

そして、遂に嫌になり消えた人を呼び捨てにして、これには

流石に私は腹が立ち、最初は忠告したが聞き入れなかった。

そこの板主が止めると言い出し金魚(♂)さんが見るに見かねて

抗議したが、逆に逆恨みして悪口までカキコしだした。

その板の仲間もあきれて離れていき私は止めたけど。

途中でカキコを止めたが、金魚(♂)さんは1000トピまで

旅に関するカキコをして、最後の1000トピを板主さんに

させて、消えて行き、凄い根性の持ち主で私は感動した。

それでも、懲りない石屋は、また其の板からトピをたてた

女性まで、かき回して、その仲間を怒らせてしまった。

私は、其の時は別HNで色んな所にカキコしていたが

何か良い人を演ずるのに疲れて今のHNを使った。

自慢だけの石屋のカキコに怒りを覚えて、戒めをしようと

思い、金魚(♂)さんが喧嘩を売り出した時には、こんな

小物を相手にするだけ無駄だと言ったら素直に聞く大きな

甲斐性があり、意見を聞き入れてくれた。

そして、板の最後にファイトマンとか元気印とかタハンを

使い、自分で板を立てた、まあ〜それからあの騒動があり

流石に、疑問を持つた人が色んな専門的的な質問をしたが

それには、答えられずに逃げてしまった。

これが、私と石屋の出会いである。

続く。


画像

        ↑
 場播州名物、御座候の回転焼
    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>丁度1年4ヶ月前 
超ウケたヾ(@^▽^@)ノ わはは

沖縄のおばあちゃん店主の 得意技だね
「ちょうど 982円になります」
どこが「丁度」だよってね(^0_0^)
なつみ
2006/11/02 19:29
http://ef32dweg.info
lizbeth
URL
2006/11/03 15:27
いひひひ。流石に鋭い。
なつみは只者では無いな?
あたいも、後から気が付き笑いました。
lizbethはん、言いたいことがあれば
ちゃんと、URLかいてね、うふ。
839
2006/11/04 00:23
839さん。本当にあの時は色々とお世話にまりました。
これはおかしい!と思ったことをついつい黙っていられない私はネットには向いてないとあの時は思いました。
人を簡単に信じてしまう私でも最近はようやくまずは疑ってかかるようになりました(^-^)
839さん、金魚さんは信じて良かったと思ってます。
金魚さんは・・何処かで元気にしておられるのかなぁ。。。
ori
2006/12/12 09:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Confession.Son 1 839/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる