839

アクセスカウンタ

zoom RSS 友よ。

<<   作成日時 : 2006/09/27 02:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

友よ 夜明け前の闇の中で

友よ 闘いの炎をもやせ

夜明けは近い 夜明けは近い・・・・・・

友よ この闇の向こうには

友よ 輝くあしたがある

友よ 君の涙 君の汗が

友よ むくわれる その日がくる

夜明けは近い 夜明けは近い・・・・

友よ この闇の向こうには

友よ 輝くあしたがある

友よ 昇り来る 朝日の中で

友よ 喜びを分かち合おう

夜明けは近い 夜明けは近い・・・・・・

友よ この闇の向こうには

友よ 輝くあしたがある

        「友よ」

        岡林 信康  作詞・作曲


友は悪友や親友、心友、都合の良い友、その時だけの友。

友は、作るのは簡単だけど、お互いが都合がよければいいから。

でも、去る友はそれだけの友。

罵り合いながらも、何故か縁を断ち切れない友。

リアルでは、顔がみえるから大体分かるけど。

バーチャルでは、顔が見え無い。

しかし、何故かリアルの気を使う友より心から信じあえる友。

あたいには、良く分からない。

多分、本当の友は何時までも心の中に存在するだろう。

そう、思いたい。やりきれないリアルでの辛さを忘れるために。

ただの、あたいのエゴだろうか?自分本意のひとりごと。

あ〜〜。なんか段々あたいの記事が暗くなる。

なんでやろ?歳を取り丸くなったのかもしれん。

喧嘩も出来んからかな?相手もおらんし。

どこぞのブログで、喧嘩を売りに行ったろ。いひひ。

そやけど、誰もまともに相手してくれん。え〜〜〜ん。

バイクでも飛ばすか。

画像


〈ホンダ ドリーム CB750 FOUR〉

 長距離をより快適に余裕をもって、より安全にゆったりと走行を楽しむためには、すぐれた機 動性と、絶対の信頼性をもった車がやった。
 「ホンダドリーム CB750 FOUR」は、オートバイメーカーのリーダーの立場にある ホンダの技術の結晶として誕生した車で、長距離ツーリング時代の要求に完全に応えた世界最高級オートバイや。しかも、高性能車でありながら、扱い易く操縦安定性がすぐれており、あたい
が免許を取り、乗り回したバイク。

ダンデムは、勿論、、、、、、、、小春、、、、、。いひひ。

あっ、辛はんでもええで(笑

多分女性から総スカンくうやろな?え〜〜〜ん。

もう寝るわ。お休みさんどすえ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
839さん、お早うさん。

何か私の若かりし頃の想い出が、テンコ盛りの板だネ。東京で入学仕立ての一回生の時、友達を作ろうと思案してた所、巧みに接近して来た同級生(男)のサークルに誘われたのサ。

然し、何時も「代々木」の茶店(さてん)で「勉強会」だヨ。何故かマルクスの「資本論」を買うハメに成り、序でに赤いバッジも買わされたけど、あの意匠(図柄)は今でも好きだなぁ〜。

赤地で、風に靡(なび)いた旗4枚と歯車だったと思うが、上級者は純銀製で赤地の一般とは異なり、金では入手出来ぬバッジだったネ。

後で知る所と成ったのは、代々木には「共産党本部」が有って、サークルは民青(民主青年同盟)だったと言う事サ。其れを知った段階で私は脱退意志を表明し、自由にオサラバ出来たんだがネ。

何時も、「中核」や「革マル」等の過激派からの襲撃を警戒してたが、サークルでは「友よ」「頑張〜ろう」「今日の日はさようなら」とかを、最後に全員での合唱でオヒラキしてたなぁ〜

(続く)
schwalz
2006/09/27 11:34
839さん、バイクも憧れ(あこがれ)のナナハン「HONDA DREAM CB FOUR」じゃ〜ないか〜。

後々1300ccのマシンが出たり、金持ち連中が増え「ハーレー」が珍しくも無く成ったけど、DREAMが出た時は度肝(どぎも)を抜かれた感じだったヨ。

其れ迄、斯様(こんな)大排気車が売られて居なかった為だけどネ。私が其れ迄見て居た上限は650ccだったのサ。

私自身はオフロード・レースで最も活躍してた250ccマシンが、燃費・走行性・軽快性・扱い易さ・税金等で特に好きだったかな? 依って、250ccでスズキのオフロード車を乗り回してたのサ。

(続く)
schwalz
2006/09/27 12:02
処で839さん、何か千秋なおみの「三つの御願い」の歌みたいだネ。

何なら、私が全ての願いを叶(かな)えて進ぜようと、答えられれば良いんだけど。

839さんの問題点を整理すると3点だネ。

1)妖怪「葵」のがんモドキが、イチャモンを付けて来るってかぃ?

2)839さんの気持ちは、「約束を守れん奴はアカンやろ?」ってかぃ?

3)黒さんの「補佐(監視)」をし、黒さんが無理しそうに成ったら、黒さんを「説得」するバランサー役(苦言を呈<てい>する、家老のジィ役)を受け持てってかぃ?

[私の答えは、以下の如し。]
1)「葵」のがんモドキへの対応は、「返り討ち」で完膚(かんぷ)無き迄に追い詰め「叩き潰す」為に、私の全勢力(知恵と知識と能力)を以って臨(のぞ)むが、先ず以って、839さんが私に全面的許可(ライセンス)を与える必要が条件と成る。

(続く)
schwalz
2006/09/27 16:38
こんにちは。
身体はいかがですか?
メッセージを見てくれたかなぁ〜?
センティア
2006/09/27 16:59
2)「約束を守れん奴はアカンやろ?」に付いて。839さんは少々完璧追求(理想主義)の面が垣間見られるし、又、其れを大切な「宝」にもして居るネ。

私は839さんから見たら、逆説的な存在に見えるかもネ。 私はリアリスト(現実主義者)を地で行く者なので、絶えず「君子豹変(くんし・ひょうへん)」の変わり身で生き抜いて来たのサ。

特にチャランポランな者から、「イチャモン」を藪から棒に突(つ)き付けられたら、対する相手がどれだけチャランポランかを、点検する事から私は始めるヨ。

人が此の世に息付いて生きる現実は、全ての生まれ落ちた人達が不完全だから、此の世を学校として「自らの足りぬ部分」を補(おぎな)う為に、或(あ)る者はシブシブとそして或る者は率先して「勉強」してると私は思って居るのサ。

だから私は相対的に相手次第で態度を変える形を執(と)るし、是だ!!と言う「固定」した対応を貫(つらぬ)く事はしない。時間と環境の変化に従って「事の状況」は刻一刻(こくいっこく)と変化し、其れに相応(ふさわ)しい対応をするのが「現実的」だからだヨ。

(続く)
schwalz
2006/09/27 17:18
シュワおじさん、長すぎ。

2006/09/27 17:54
特に私が留意するのは、自らが「約束」を頑(かたく)なに守る可き相手なのだろうか?と言う事かな。相手が約束を守るなら、私も同様に守るだろうネ。

だから自分自身が「誠実(約束を守る男)」の固まりで在っても、時に周囲は自己満足と見做し(みなし)、場合に依っては息苦しい窮屈さを感ずるものサ。

世の中は、絶えず「相対的に」考え対応して行った方が、「固定的(絶対的)に」行く依りは「生き易い」と思うよ〜ん。

3)「黒さんの行き過ぎを監視」に付いて。

先ず黒さんの基本は「バカ」に成れなので、考え込んだり・小難しい話は839さんとは異なり「拒否」、又、自由で有る為に拘束される事からも「拒否」だろうネ。

其れを、敢(あ)えて諌言すれば「逃げ」に走り、終(つ)いには「絶縁」か「逃亡」の結果だヨ。

黒さんに「意見」したくとも、根城と成る839さんの板が消滅しては、黒さんに「意見」も「諌言」も出来無いしネ。

私との腐れ縁から839さんが、板をズ〜ット引き摺(ず)り続ける事が必要サ。

先ずは、斯様(こんな)所かな?

以上どすこぃ〜
schwalz
2006/09/27 18:39
あらら〜黒さんよ「今晩わ」。

元気は萎(な)えて無いかぃ?

私は、もぅ直ぐ出勤なので、会話は後日「ゆっくり」とネ。

以上だよ〜ん。
schwalz
2006/09/27 18:44
あいよ。

2006/09/27 19:25
>あっ、辛はんでもええで(笑

でも・・・って何だ?

ヘ(_ _ヘ)☆\( ̄∀ ̄*)なんでやねん!
ぺこ
2006/09/27 22:21
黒さんの質問した経営者の心得というのを書きます。

経営者は従業員に躾ができなければならない。

躾とは、叱る事ではない。
「躾」という字には、「身」と「美」で構成されている。
つまり、躾の心とは、身を美しくするという親心である。
経営者とは、従業員に躾をして仕事を与え、その仕事から従業員に徳を積ませて利益を得る事ができなければならない。
ワン
2006/09/28 17:05
徳とは何か。
経営者の徳とは、富を得、人々を幸福にし、良い事が起こるようにする道と、あらゆる災難を防ぎ、祓い、逃れるようにする道とを実践する事である。
これは、支配者としての徳の道の実践である。

部下に徳を積ませる事とは、善行を積ませる事である。
具体的例は、お客さんに喜ばれるようにする事である。
だが、お客さんだけを対象にするのではなく、人間を大事にする事が徳を積ませる事となるだろう。

そんな事をコンサルタントする経営者に言ったら喜ぶでしょう。wwww

以上。
ワン
2006/09/28 17:11
ワンちゃんありがとよ・・。
貴重な資料として参考にさせて戴くよ。

シュワさんもワンちゃんも博学で、イザって時
には頼もしいよな。(時々辛辣だが・・)
・・ユーモアのセンスは今ひとつだが。

ぶひひ。

風邪引くなよ〜

いじょ。
黒(休憩中)
2006/09/28 18:06

ワンちゃんの話は面白いぞ。
因みに、仏教も宗派によって教えも微妙に異なるわけだろ?
疑問に思うのは、何故宗教観によって教えや物の捉え方が違うのか?
宗派や教義、根本的に宗教(仏教、聖教など)
によってニュアンスの異なる教えや伝道をする
・・だから、対立や・・或いは宗教間で争いが
勃発する。人間と言うのは懲りない生き物で、
過去の歴史を振り返っても、結局同じ事を繰り返し続けている。
微妙なニュアンスの違いから溝が深まる・・
・・わが国の文化は仏教文化から始まったと思われがちだが、歴史を辿れば元々は大陸から伝道された文化に過ぎない。太古に遡れば、我々の神々は霊界に属する物の怪(狐、天狗、鬼族・・)などの土地の神に守護されてきた。
非科学的であるが伝説を辿ればそうなる。
仏教も聖教も大して変わらん。
道祖神など道々の神々が我々日本人の原点である。
生きる為に必要な教えなら、それで良い。
しかし人は損得勘定をするもの・・
欲が絡めば、宗教論法の趣旨も変わるものである・・私はそう思う。

アレ?何が言いたかったんだ俺?アレ〜?
黒(もうじき休憩終了)
2006/09/28 19:54
839スマン。また難しい話してもた。

アホだのに。

アホの会話を心がけよう。

でも、今やっと待ち続ける者の気持ちが分る。
839には養生して貰いたい・・けど、お前が
おらんのは寂しいな。
糞だぼ節が聞きたいわ・・
此処はお前の場所だぞ、忘れるな。
全快したら戻ってこい。
俺にはお前が必要なんだ。
他の仲間もきっと同じだと思うよ。
無理はするな、でも消えることは無い。
心友やろが・・
みーんな、お互い様やで。

仮にいつか俺が板立てても・・
俺にはお前が必要なんだ。
消えるのは却下な。
拒んだら、俺が消えるぞ・・
あんまり寂しいこと云うなよな。
アホたれが・・

なぁみんな。


2006/09/28 21:08
そういうのって、宗教が違うからどうのこうのの問題じゃないよ。

人を支配するリーダーが宗教なり哲学なり利用して、集団にまとまりを付けるためのテクニックとしてやっている事が大です。

テクニックその1.
 外部に敵を作ってまとまる。
テクニックその2.
 内部に身分の低い者を作りさげすんだり、裏切り者を作ってさげすんだりする。
テクニックその3.
 リーダーを良く見せてあこがれと尊敬を勝ち取る。

これが、効果的な集団をまとめるためのテクニックの基本。

これをやったら、戦争なんか起こすのも当たり前。差別も当たり前。人気取りも当たり前。

だから、あまり悩むなや。www
それよりも、自分のために生きな。
自分の家族のために生きな。
自分の友達のために生きな。
ワン
2006/09/28 22:22
押忍。

2006/09/28 22:58
此処ってさ・・

更新しなけりゃ、何個位下がるんだろ?


一度・・最高値まで下げてみて〜


もう寝る。
黒(もう終わり、寝る)
2006/09/28 23:50
コメントは500カウントまでOK
そこまでやる?
それは堪忍してくれよ。

スクロールするだけでも大変でゴザル。
以上
風の旅人
2006/09/29 01:26
839さん、お早うさん。

コメントの全てを辿(たど)るのが肉体的に辛いから、839さん自身・板を小マメに更新し、深く掘り下げ無いんだよネ?

839さんは日曜の深夜〜月曜の午前3時位に帰宅し、各板に「締め」代わりの返レスを入れ、板の更新をするのが「通常形」だネ。

体調が芳(かんば)しい時は、木曜当たりに顔を出す事も有るし、緊急時は対処の為に毎日対応出来る態勢を採(と)ってる様だなぁ〜

私には丁度・適度で無理が無く、ピッタリのコメント・リズムだけどネ。リズムに関しては、互いに同世代なのか自然と調和し、シンクロ摺(す)るヨ。

以上だよ〜ん。
schwalz
2006/09/29 10:32
いま起きたべ・・

寝すぎたべ・・・でも久しぶりに寝た気が・・

ちょっと近所の河川敷でも散歩してくるべ。

・・ところで、シュワ爺様のコメント・・

よぉく分りやすいが・・長いな。

まぁええか・・

爺さま・・たまにゃゆっくり休んでや・・

2006/09/29 15:52
近所に銭湯●の湯ってのがあって、たまに気分転換を兼ねてつかりに行く。
昔から変わらぬ風情ある銭湯だ。
都会なのに、こんな場所もある不思議なとこだな東京ってところは。
・・この●の湯ってところは、なんでいつもながらアホみたいに湯が熱いのだ?
入れるかボケ・・と思うほど熱い・・
熱湯のようだ。
客は子連れの人や爺やおっさんなど常連さんなどだが、爺以外の殆どの人は湯温の高さに閉口しているようだ。
わざとか?よう分らんが、まともに入れる熱さ
じゃねぇぞ・・
我慢大会じゃね〜んだからさ・・
いつもだけどさ・・アホか、ちゅうくらい埋めんと湯船に入れん・・
でも番台の爺や婆様の感じも人当たり良くて、
いつもニコニコしてる・・
だから、行くんだろな。懲りもせず。
まぁ、気持ち良かったらそれで良しじゃな。

いじょ
黒(休日モード)
2006/09/29 19:41
しかし、せわしい街だな此処は。

さてと・・ちょっと街まで。
一杯呑みに。うひひ

また来るかも・・

2006/09/29 21:42
にゃ〜おん^^
ワン
2006/09/29 21:47
お邪魔します。
邪魔するんやったら帰ってか。
へい、すんまへん。
で、なんでやねん。
何時ものことやけど、なんかな?
あたいが留守の時にコメントが多い
みなはん、おおきにどすえ。
ほな、さいなら。いひひ。
839
2006/09/29 22:31
下げれるとこまで下げてみよ。
掘り掘り。

2006/09/30 01:27
もうちょいと。
掘り下げ。

2006/09/30 01:28
うんせうんせ。

2006/09/30 01:28
俺は原付にも乗れんが、死んだ親父も単車好きだったなぁ。
親父が乗ってたのは、詳しくは知らんが・・
アメリカ製インディアンとか言う単車だと・・
そんな話を聞いたことがあるな。
長男も好きだな、たしか。
たしかアイツはこの間までゴールドウィンとか
云うホンダのデカイスクーターに乗ってたな。
長男は確か、その前に乗ってたZツーとか何とか云う単車で雑誌の表紙を飾ってたな。
顔は出てないけど。
ホンマに超アホがつくほど単車が好きなんだよな。
ワシは全く興味ないけど。
車専門やね・・
黒(嵐ちゃうねん)
2006/09/30 01:36
「ハゲよ」

この髪の向こうに・・後光が差す。

君のどたまは、君の魂と共に光り輝く。

夜明けは近い。

夜明けは近い。

ハゲよ。この髪の向こうには・・

傾いた未来が待っている。

それは遺伝かぃ?

それは天然かぃ?

八作くん・・君の間抜け面が目に浮かぶ。

八郎くん・・呑みすぎ食べすぎ火の用心。


作詞「歪治五郎」編曲「黒●黒太夫」

歌「トカゲの森、中年合唱隊」

いじょ

2006/09/30 20:05
839、君が何処の誰かも男か女かも、歳が幾つかも何も知らない。
人は不自然といい、またある人は同一と疑うかも知れない。でもまぁ、言わせたい奴らには言わせておけばよい。でもなぁ、俺がお前に惚れたのはな、これまでの経緯じゃないよ。
直感みたいなもんかなぁ・・
あの時、掲示板でのお前とのやり取りの中、
お前さ・・単純な言葉だから憶えてないだろうけど・・何気ないコメントに、お前の本質が見えたんだよ。其れからなんだよ・・
839、大袈裟かも知れないけど・・
バーチャルかも知れないけど・・
俺な、本当にお前のこと好きだぜ。
だから、頑張れよなぁ・・
ずっと待っててやるからさ。
黒の使者(黒ちん)
2006/10/21 18:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
友よ。 839/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる