839

アクセスカウンタ

zoom RSS 死神。

<<   作成日時 : 2006/08/16 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

 
画像
 
画像
 


 あたいが、死神と初めて出会ったのはゴロを巻き腹にナイフを刺されて

 病院の中やった、不思議なんわ自分の体がベツトで寝とる。

 それを上からあたいが見とる。なんでやねん?

 ほんで、周りに後に盃を貰う親と姐さんと、いつも目の敵にするデカと

 何かというと小言を言う兄貴分、医者があたいの顔に白布を被せて

 なにさらすんや、と横を見たら黒い影がおった。

 そいつが、ニヤニヤしてあたいを見とる。

 このボケなんや?と思い無性に腹が立ち思い切り蹴りを入れたら

 そいつ、変な顔してどこぞに消えよった。

 ほな、急に眩暈がして、気が付いたらベツトの上やった。

 医者が驚き、周りのもんも驚きよった。

 あれが死神やと思うたんは、退院した後やった。

 それから、死神と3回ほど喧嘩したが、負けんかった。

 そらそやろ、負けたらこの世におらんがな。

 そやけど、喧嘩する度に段々と大きくなりよる。

 今度は、多分負けるやろな?

 引き分けでも、負けやさかいに。

 でも、嫌やったんはあたいが信頼してた人が居らんかった。

 人は、見かけで判断したらあかんな。

 まあ〜信じる信じ無いはロム者の自由やけど。

 ただ、あの死神が呟きよった。

 「今度は必ず連れて行く」

 続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
死神ですか( ̄□||||!!
私は会った事ないです
(普通は会わないかもね(^_^;))

でも3回も死神に会ってこうやって戻って来てるのですから
今度会っても大丈夫ですよ(#^.^#)

839さんの掲示板の所に初めて遊びに行ったら
私と839さん10月18日で同じ誕生日ですね(^^♪

暑い日が続きますが、体力つけて元気になってくださいね。
PAN
2006/08/17 17:07
839さん、お晩でごんす。

何か839さんの板が茶→緑に変わってから、「ページにエラーが発生しました。」表示を必ず潜(くぐ)るヨ。

「死神」も霊も人魂も見た事は無いが、死ぬ一歩手前迄行ったり生活上の「地獄的状況」は、何度も潜り抜けて今に至ったかな?

小学校1〜3と6〜中学1の期間を、3ヶ月づつ4回も「結核(小児)」での入院生活を余儀無くされたヨ。
小学校の卒業式と中学の入学式を経験せず、小学校〜中学1迄「体育」は見学者だったけど、不思議と通信簿は2だった。

中学2年から新聞配達をしたけど、旧式自転車には子供用もママ・チャリも無いし鉄製でペダルは重く(雨で車体が錆びる為)、荷台だけで前カゴ等付いて居らず、舗装率40%にも満(み)たぬデコボコ道には、錆びた折れクギとガラスの破片が散乱し絶えずタイヤがパンクしたものだった。

荷台に新聞を積み車体が重い上、タスキ掛(が)けで50部を左脇に抱(かか)えタスキで絶えず首が絞められる為、肩コリ・立ち眩(くら)み・メマイの連続だったヨ。

(続く)
schwalz
2006/08/20 02:42
其の後18歳迄「新聞配達」を基礎として各種アルバイトを複合したかな?

其の御影で結核と複合してた「蓄膿(ちくのう)症」が治り、近視と乱視が解消し「メガネ」から解放され、浮き出たアバラ骨も筋肉に隠れ、息切れ・スタミナ切れ・反射神経のニブさからの自由で、結果は能動的動態が可能と成り気力の充実に繋がったヨ。

以後も、単車で正面衝突とか交通事故も頻繁だったヨ。然し「死の予感」は一度も味わわず、冷静に其の場の状況を映画を見るが如く眺(なが)め判断してた当時を、今でも思い出すなぁ〜

霊が見える者は、何時迄も霊と心中出来る態勢のママらしい。此の事から「死神」が居ると思う者は、何時でも「死神」を讃(たた)え・迎え・受け入れる準備と態勢を、整え完了した者と捉(とら)える事が出来るだろう。

私の知らぬ精神世界で、私とは真逆(まぎゃく)の所属世界で在ろう。何故なら私の場合は、対向車に向かいスライドした単車上で、相手のタイヤを見ながら「全身打撲だホイ」と言う声を聞くのでネ。

(続く)
schwalz
2006/08/20 04:03
或(あ)る時の私は、下り坂の曲がり角でスピードを落とさず、極端な傾斜を掛けた暴走チャリで角を曲がろうとし、曲がれずに自転車毎(ごと)スライドし直進して来る車に潜り込んだ事も有るし。

と有る冬の北陸の街で、派遣会社が出勤時の通勤迎車でアパートに来た時、アパート2階からクツ底真っ平らの革靴(ぐつ)で乗り込もうとしたが、時の歩道は雪を被(かぶ)ったアイス・バーンで目出度(た)くも歩道上でスライディングし、キッカリ左手の上に左前輪タイヤが乗ったのサ。

車は約2tの重量だが1/4を左手が被った訳だ。運が良かったのは、手の甲が下で「手の平」が上向きだった事と、トッサに手の平から力を抜いてクラゲ態勢にした事と、運転手が急ブレーキを掛けた事だネ。

手袋をしてたので、擦過傷(さっかしょう)の治療で済(す)み、午後には出勤して勤務してたヨ。だから「病(やまい)は気から」と言う言葉を、私は信じてるのサ。

今回は、斯様(こんな)処かな?

以上で在る。
schwalz
2006/08/20 05:23
839さん、追伸だよ〜ん。

現在、右手で缶ビールを持ちながら、左手でKeyを打ってるヨ。PCのキーに対しては、右手依りも左手の方が便利に成ってるヨ。

まぁ〜心配無用と言う処かな?

以上だよ〜ん。
schwalz
2006/08/20 05:46
初めまして、839さん。
同じく死神つきの者です。

私の場合は、魔法の修行に精進していた頃に召還魔法にて使い魔を呼び出したら、
何の因果か「死神」が出現してしまいました。
すでに数十年一緒に暮らしておりますと、旧知の間柄で大の親友みたいなもんです。

「死神」は決して悪い存在ではないと思います。
「人は生まれてすぐ死に始める」とよく耳にしますが、
「死神」がいてもいなくても、結局人は死にます。

与えられた時間を精一杯生きて生を全うするならば、
それで十分良いのではと考えます。
契約者
2006/08/20 17:44
PANはん、コメントおおきに。
返レスが遅れてごめんね。
そうなんや?同じ生年?月日が一諸やねんや?
若しかして、生年も同じやったりして?いひひ。
ほんで、あたいはA型どすねん。
人はO型やと言うけど?
また、コメントしてや!

シュワはん、元気そうでなによりどすな。
死神と思うのんは、そういう固定観念が
あるからやろな?
ほんでも、一番怖いんは生霊やねん。
恨みは恐ろしい、霊の方がまだましや。
九死に一生は、誰でも経験してますな?



839
2006/08/21 23:51
契約者はん、お初どす。
コメントおおきに。
あたいは、そないな難しいのんは分からんけど。
要するに、自分が本や話を聞いて、想像してるんや
と思う、あたいにはモヤモヤしか見え無いねん。
ほんで、人は誕生してから、必ず死が待つ。
神が人類に平等に与えた唯一の贈りものやね。
可笑しなコメントですんません。
また、よければコメントしておくれやす。

839
2006/08/21 23:58
ん〜〜ここで生年月日言っちゃうの?(^_^;)

いやや〜〜〜(T_T)

10月18日は間違いないですよ。。。。
PAN
2006/08/22 10:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
死神。 839/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる