839

アクセスカウンタ

zoom RSS 作文その1

<<   作成日時 : 2005/07/03 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

 一台の車が、夜の高速道路を走っていた。
ふ〜今日も残業、仕方が無いかリストラされるよりは。
男はため息を吐き、ハンドルを握り直した。
今、午前2時20分対向車も後続車もいない。
おや、後ろからハイビームの車が、眩しいな、顔をしかめて男は言っTた。
暫くして、後ろの車が、間隔を空けて付いてくる、追い越せばいいのに。
しかし、同じ間隔で付いてくる、嫌な奴だな、黒のワゴンか?運転者が見えない。
メーターは120kmを指している、アクセルを緩めスピードダウンして追い越しさせようと思う。
100、90、しかし、まだ付いてくる、しかも同じ間隔で。
汗が出て来た、可笑しい今、流行りの強盗か?でも俺の車は国産者一応スカGだが。
試しに、追い越し車線に出てみると、相手も同じように、、、、しかも同じ間隔で。
あきらかに、追跡している。何故?なんの意味が、思いあたる節など無いし。
ようやく、ランプが見えて来た、ここを下りれば逃げられる。
ほっとして、料金所から後ろを見ると、あの車が、、、、、。
県道を暫く走ると、何時のまにかあの車が消えていた。
やれやれ、偶然か一人笑いながら、我が家に近づいたが、、、。
家の周りに大勢の人が、しかも警官まで、妻が泣きながらなにか話している。
どうしたんだろう?不信に思い車を進めるが、何故か周囲の人が気がつかない。
その時、突然車のドアを開けて、黒い男が、、、、、。
「もう、いいだろう、気がすんだろう?」押し殺した声で言った。
俺は、黙って、車から降りて、黒のワゴン車に乗り込む。
他にも何人かの人が、頭が割れている人、腕が無い人、俺は右半分だけでどうにか座り。
あの、事故を思いだした。静かに黒のワゴンが動き出した。
妻の泣き顔を見ながら、、、、。

                 続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
料金所
... ...続きを見る
施設ガイド
2005/07/08 06:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おーおー・・ヤク中にありがちな妄想だなぁ・・
昔、これに近い話しを聞いたことあるがな・・
リアルさと良い、色彩感覚と良い・・
正に・・元ヤク中の成せる業じゃ・・



追伸。
そもそも、エッセイなんて云う顔か?
ま、顔なんざ知らんけど。
オットセイでも書いとれ♪ガハハ

いじょ(コメント認証なんかしてやる価値なし)28点落第です。

2005/07/03 17:26
ああ〜ゴメンゴメ〜ン。

忘れてた大事な事・・

もうさ〜続かなくていいよ〜落第だし〜

文章の構成がイマイチだし〜中学生が書いてるみたいだし〜

読みにくいし〜

もっと意表を突いた作品を、期待はしてませんが・・

せめて及第点を。・・で〜とっとと卒業して下さい。

いじょ♪

2005/07/03 17:34
あれ? 変だなぁ・・・839さん、途中から話の筋がシリアスに
変わってますヨ。

確か、839さんは立派な「ポルノ小説」らしい

エッセイにするんじゃなかったっけぇ・・・

あ〜ぁ判った、後半で勝負するのか。

期待してますヨ。

以上でした。
schwalz
2005/07/03 17:43
あのな。

こんなん、コメント出来る人間そんなにはおらんやろ?

あんぽんたん。

2005/07/05 14:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
作文その1 839/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる